稼ぎすぎ注意⁉︎バイナリーオプション自動売買システムは最強なのか

稼ぎすぎ注意⁉︎バイナリーオプション自動売買システムは最強なのか

黒マメ

黒豆トレーダーの黒マメです!
  • バイナリーオプションに自動売買システムはあるの?
  • バイナリーオプションの自動売買システムは稼げるの?
  • バイナリーオプション自動売買システムの入手法は?

ナヤメル君

「バイナリーオプションで楽にして稼ぎたい」と一度は思ったことはありませんか?

楽して稼ぐために、バイナリーオプションの自動売買システムを使いたいかたは多いと思います。

ですが、バイナリーオプションの自動売買には大きな落とし穴が…

今回はバイナリーオプションの自動売買システムについて解説します!

稼ぎすぎ注意⁉︎バイナリーオプション自動売買システムは最強なのか

最近、TwitterやSNSなどでよく見かけるバイナリーオプションの自動売買システム。

「バイナリーオプションを完全自動化!」

「勝率90%の実績があります!」

「利用者の声をたくさんいただいています!」

このような謳い文句で販売されているをお見受けしますが、自動売買を使えば本当に勝つことができるのでしょうか?

今回は、「使った場合に勝率は上がるのか?」「初心者は使ったほうがいいのか?」などの疑問にお答えしていこうと思います!

今回の「稼ぎすぎ注意⁉︎バイナリーオプション自動売買システムは最強なのか」の内容は下記のとおりです。

  • バイナリーオプションの自動売買システムについて
  • バイナリーオプションの自動売買システムのメリット・デメリット
  • バイナリーオプションの自動売買システムのリスク
  • 初心者は自動売買システムを使うべきなのか

今回の「稼ぎすぎ注意⁉︎バイナリーオプション自動売買システムは最強なのか」を最後まで読むことで、バイナリーオプションの自動売買システムがどういうものなのかが理解できます!

バイナリーオプションの自動売買システムとは?

バイナリーオプションの自動売買とは、人の手を使わずプログラミングされているソフトが自動的に取引を行ってくれるシステムです。

FXの自動売買システム同様に、バイナリーオプションの自動売買システうも、専用のプログラムをパソコンに移し、組み込まれている設定(ルール)に従って取引が行われる仕組みになっています。

また、それぞれのツールごと取引設定が異なり物によって自分にあった設定に変えることができます。

24時間または営業時間内で自動売買システムを起動し、システムが相場を見張っているので、寝ている時でも仕事中でもエントリーを行なうことができます。

ですので、忙しくてあまり時間が作れず、バイナリーオプションの取引をやりたくてもできないという方には魅力的なシステムです。

FXではMT4のEAが有名!
FXではチャート分析ツール「MetaTrader 4(MT4)」を無料で提供しているMetaQuotes社の、売買戦略自動化用のプログラミング言語であるMQL4(MetaQuotes Language 4)を使った自動売買システム「Expert Advisor(EA)」が有名です。

バイナリーオプションの自動売買システムを使うメリット・デメリット

ではバイナリーオプションの自動売買システムにはどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

バイナリーオプションのメリットとデメリットをそれぞれ見ていきましょう!

自動売買システムを使うメリット

まずはバイナリーオプションの自動売買システムを使うメリットについてご説明します!

バイナリーオプションのメリットは以下の2つがあげられます。

自動売買システムのメリット
  • 自分の手で取引を行わなくて良い
  • 感情で結果が左右されることがない

では、それぞれのメリットについて解説していきます!

メリット①:自分の手で取引を行わなくて良い

バイナリーオプション自動売買の大きなメリットは、24時間自分自身の手を使ってバイナリーオプションの取引を行う必要がないということです。

例えば、子育てで忙しい主婦の方や、平日は会社に勤めチャートを見ることができないサラリーマン、時間をなかなか作ることができな方など。

チャートを見る時間が多く取れないため、絶好のエントリーチャンスが来ていても取引を行うことができません。

そのような方々が自動売買システムを稼働することで、仕事や家事などの合間でも、自動売買システムが自動で稼いでくれます。

バイナリーオプションの自動売買システムを、ちょっとした不労所得みたいなものだと認識してください。

また、勝率100%というものはありませんが、既に完成されたロジックや手法を組み込んで自動化しているため、勉強がしたいという方も「勝ち」や「負け」のパターンやエントリーのタイミングを分析することができます。

以上がバイナリーオプションの自動売買システムを使うメリットの1つ目になります。

メリット②:感情で結果が左右されることがない

バイナリーオプションの自動売買システムを使う2つ目のメリットは、感情によってトレード結果が左右されない点です。

投資は自分自身でルールを立て、感情に流されないことが大切です。

ナヤメル君

  • 今負けたけど次は勝てる
  • 次こそは勝てるでしょ

などのように、バイナリーオプション初心者の方は、負けを取り戻しにいこうとする傾向が多くみられます。

このような傾向は、投資に必要なマインドがしっかりとしていないからです。

その点、バイナリーオプションの自動売買システムでは勝手にプログラムが取引してくれるので、感情に左右されることがなくなり、無駄な負けをしなくなります。

注意
感情に左右された無駄な負けはありませんが、勝率は100%ではないので負けることもあります。

自動売買システムを使うデメリット

まずはバイナリーオプションの自動売買システムを使うメリットがあるということは、もちろんデメリットもあります。

次は、バイナリーオプションの自動売買システムを使うデメリットについても見ていきましょう!

自動売買システムのデメリット
  • 常に起動させておかなければならない
  • 負けるリスクもある

では、それぞれのデメリットについて解説していきます!

デメリット①:常に起動させておかなければならない

バイナリーオプションの自動売買システムの1つ目のデメリットは、自動売買システムを常に稼働させて置かなければならない点です。

バイナリーオプションに限らず、自動売買システムは24時間パソコンを起動させて置かなければ、24時間の自動トレードをしてくれません。

パソコンを常につけておけば問題ありませんが、長時間の操作がないとスリープモードになってしまったり、パソコンが途中で落ちてしまうなどのトラブルがある場合は、自動売買が止まってしまいます。

もし、パソコンを常時起動しない、または起動できない場合は、VPSなどの仮想サーバー上で起動する必要があります。

パソコンを閉じても大丈夫!VPSとは?
VPSとは、Virtual Private Server(バーチャル・プライベート・サーバ)の略で仮想のサーバコンピュータのことをいいます。長い時間起動させておくのにはとても便利なコンピューターです。

デメリット②:負けるリスクもある

バイナリーオプションの自動売買システムの2つ目のデメリットは、必ず負けるリスクを伴う点です。

バイナリーオプションの自動売買システムは、いくらプログラムでプロの手法を組み込んでいるからといって、必ず勝てるわけではありません。

現在では、様々な自動売買システムやツールが出回っていますが、どのようなロジックでエントリーしているのかが不明な点が多いです。

ロジックが逆張りならトレンド相場でのエントリーをしない設定にしたりと、ロジックがわからないと相場にあった設定ができないため、とても危険です。

自動売買システム取引の設定などの誤りで、全く勝てなくなってしまうこともあります。

以上が、バイナリーオプションの自動売買システムの2つ目のデメリットになります。

バイナリーオプションで自動売買システムを使うリスク

バイナリーオプションの自動売買システムにはリスクがつきものです。

しっかりと自動売買システムのリスクを理解した上で、自動売買システムを使うかどうかの判断をお任せします。

  • 自動売買システムを禁止業者がほとんど
  • 有事やニュースで口座資金が0に
  • ウィルスに感染する危険もある

では、自動売買システムのリスクについてご説明していきます!

自動売買システムを使うリスク①:自動売買システムを禁止している業者がほとんど

バイナリーオプションの自動売買システムを使うリスクの1つ目は、自動売買システムを禁止している業者がほとんどという点です。

例えば、有名なハイローオーストラリアの口座契約条件には「自動売買ソフトの取引は禁止」としっかりと明記されています。

7.16. お客様は、以下に関連する法律または規則のみならず、オーストラリア会社法、規則またはその他の関係法令に違反しているか、または当社もしくは他者に違反させるような取引を行う本注文を出す指示を、当社に対して行ってはなりません。

 

(a) 市場操作、不正取引、架空取引、相場操縦、ブラックボックス取引、スキャルピング、偽装売買、自動売買ソフトの取引、注文のマッチング

(b) インサイダー取引

(c) 居住国以外の IP アドレスからの取引

(d) 空売り

(e) 本契約

(f) 市場の混乱を生じさせるか、またはその他市場の整合性もしくは効率性を阻害する行為

(g) 誤解を招く行為または詐欺行為

 

このように、禁止されている業者で自動売買システムを使い、業者側に気づかれた場合は口座は凍結することになります。

それを知らず禁止されているところで行ってしまうのは情報収集がたりないからです。

口座凍結をしてしまったらバイナリーオプションの取引自体できなくなってしまうので気を付けましょう。

自動売買システムを使うリスク③:有事やニュースで口座資金が0に

バイナリーオプションの自動売買システムを使うリスクの2つ目は、有事やニュースの影響で、相場が大きく動いてしまった場合に口座資金が0になる可能性があるという点です。

有事やニュースというのは、経済指標や要人発言などの事前に確認できるものから、トランプ大統領の就任や東日本大震災のような予期できないものまであります。

そのような有事やニュースで大きく相場が動いたときに、仕事や家事などで自動売買システムを停止できなかった場合はどうなると思いますか?

仕事から帰ってきて口座を見たら、資金が底をついて取引不能になっていることはいうまでもありません。

バイナリーオプションの自動売買システムは、24時間ほったらかしでも取引をしてくれる反面、予期せぬ事態に対応ができないのです。

以上がバイナリーオプションの自動売買システムを使うリスクの2つ目になります。

自動売買システムを使うリスク③:ウィルスに感染する危険もある

バイナリーオプションの自動売買システムを使うリスクの3つ目は、購入した自動売買システムを開いたらウィルスに感染する危険もあります。

上の2つのリスクと比べたら、そんなに多くない事例ですが、全くないわけではありません。

自動売買システムを販売している業者の中には、ウイルスを仕込みパソコン自体を破損させてしまうという悪質なものを売る人もいる、ということを知っておいていただきたいです。

そのような業者から購入した自動売買システムを使ってしまって場合は、修理に出すことになりデータも消えてしまうということもありますので気を付けましょう。

初心者はバイナリーオプションで自動売買システムは使うな!

バイナリーオプションの自動売買はとても魅力的にも思えますが、いざ使用すると思い描いていた結果にならないことが多いです。

自動売買システムを使う時にも、しっかりと投資の知識は必要になります。

そのため、何も知識のない初心者が「楽して稼ぎたい」という気持ちで自動売買システムを使用することはオススメしません。

しっかりと、投資の知識や自己裁量を磨いていきましょう!

バイナリーオプション初心者はサインツールで十分!

ぶっちゃけ、バイナリーオプション初心者はサインツールだけで十分です。

自動売買システムは基本的に、サインツールを自動化しているだけなので、サインツールを使って勝てないようであれば、自動売買システムを使っても勝つことはできません。

しっかりとサインツールでエントリーを行い、「なぜここでサインが出たのか」を考えることで、勝率も自然と安定してきます。

もし、自動売買システムを購入するか迷っている場合は、最初はサインツールで取引をして、勝率を安定させてからにしましょう!

それでも自動売買システムを使いたい人は?

もし、ここまで読んでもバイナリーオプションの自動売買を諦めきれない方は、下記のサイトで無料で良質な自動売買システムを配布しています。

下記のサイトで無料で配布されている自動売買システムは、完全クローズドのもので、LINE@の購読者にしか配っていない限定自動売買システムです。

検索結果にも出てこないサイトで、黒豆サイトでしか下記のプレゼントページに飛べません。

人数制限があるので、もし少し自動売買システムに興味ある方は申し込んでみてはいかがでしょうか?

黒豆FX限定!自動売買システム無料プレゼントページリンク

黒マメ

僕の知り合いがLINE@購読者だからURLを持っているんだよ!

このページだけの限定公開だからみんなには内緒ね!

バイナリーオプションは自動売買に頼らずに裁量を磨こう!

今回はバイナリーオプションの自動売買システムについてご説明しました!

バイナリーオプションの自動売買システムは、確かにとても便利なツールです。

ですが、使用する際のメリットやデメリット、使用に伴うリスクなどを感んがえた上で、自分は使うかどうかを決めましょう!

黒マメ

黒マメ的には、しっかりと裁量を磨いてコツコツ稼ぐのが一番いいよ!