ペイアウトとは?バイナリーオプションのペイアウトと利益計算方法

黒マメ

黒豆トレーダーの黒マメです!

  • バイナリーオプションのペイアウトってなに?
  • ペイアウト率による利益の計算方法を知りたい!
  • ペイアウトが高い業者は?

ナヤメル君

今回は、バイナリーオプション初心者の「ペイアウト」に関する疑問についてお答えします!

ペイアウトとは?バイナリーオプションのペイアウトと利益計算方法

バイナリーオプションをはじめて、必ず耳にする「ペイアウト率」や「ペイアウト倍率」。

ですが、実際「ペイアウト」とは何かを知らずにトレードしている初心者の方は非常に多いです。

今回は、バイナリーオプションでトレードをしていく上で欠かせない専門用語「ペイアウト」について解説します!

今回の内容は以下のとおりです!

  • ペイアウトとは何か?
  • ペイアウト率によるバイナリーオプションの利益計算
  • 業者別!ペイアウト倍率の比較
  • ペイアウト率が高い安全な業者の選び方

ぜひ、今回の内容をよく読んで、バイナリーオプションのペイアウトについて覚えましょう!

ペイアウトとは何か?

ペイアウトとは、あなたが投資した取引額に対して、バイナリーオプション業者から払戻しされる金額のことです。

また、ペイアウトをパーセンテージ表示したものを「ペイアウト倍率」といいます。

ペイアウト率はバイナリーオプションでトレードをしていくうえで、重要視する事項の一つにあげられます。

バイナリーオプション業者によって、エントリーの判定時刻がそれぞれ、30秒/1分/3分/5分/15分など勝負する時間を決めることができます。

そして、取引判定時刻によって、ペイアウトも変わってきます。

また、バイナリーオプションにもさまざまな取引業者があり、取引業者や取引方法などで、ペイアウトが異なります。

初心者の方でも使いやすいハイローオーストラリアをでは、ペイアウトという文字の下に、1.85倍・1.90倍・2.00倍、などの数字が表示がされています。

表示されている数字が、ハイローオーストラリアの取引種別によるペイアウト率です。

はじめてバイナリーオプションで取引される方は、あまりペイアウト率が高すぎないもの(1.85倍~2.00倍ぐらい)を選びましょう!

ペイアウト率によるバイナリーオプションの利益計算

ペイアウトとは何かについて理解ができたところで、次にペイアウトによるバイナリーオプションの利益の計算方法について解説します!

例えば、取引金額10000円でエントリーで、ペイアウト率は2.00倍の取引を行なったとします。

取引判定終了後の判定結果が、予想通り(為替レートが予測レートを上回る、または下回る)という結果だった場合、10000円のリターンになります。

また、予測を外してしまった場合には、取引金額の全てが、バイナリーオプション業者に没収されてしまいます。

  • 【勝】払い戻し金額:20000円−取引金額:10000円=利益:10000円
  • 【負】払い戻し金額:0円−取引金額:10000円=損失:−10000円

 

置き換えると投資額×ペイアウト率−投資額=利益ということになります。

ペイアウトが85%とパーセンテージで表示されている場合は、

取引金額:10000×ペイアウト:0.85=利益:8500円

となります。

バイナリーオプションでは、数字を少し意識するだけで金額を増やすことにつながりますので、必ず覚えましょう!

取引業者別!バイナリーオプションのペイアウト率の比較

先ほども述べましたが、ペイアウト率は、バイナリーオプションの業者によって異なってきます。

下記の表は、バイナリーオプションの取引業者別によるペイアウト倍率になります!

業者 ペイアウト率
ハイローオーストラリア 1.85~2.00倍
ザバイナリー 1.85~2.05倍
ファイブスターズマーケッツ 1.66~3.22倍
トレード200 1.76~2.00倍
ザオプション 1.80~3.22倍

ここにあげたものは海外バイナリーオプション業者で、ペイアウト率は一定になります。

また、国内のバイナリーオプション業者の場合、このペイアウト倍率は変動するので注意しましょう!

国内業者では、ペイアウトが1000円に固定されているため、購入額が1円~1000円のなかで変動します。

また、エントリーし判定までの時間でペイアウト倍率が異なるため、大きく差があるわけではありませんが、判定時間が短ければ小さく、判定時間が長ければペイアウト倍率は高くなります。

ペイアウト率には最高があれば最低もある

高いペイアウト率の例をだしましたがペイアウト率には最低もあります。

相場が荒れ、値動きの変動が大きい時は、ペイアウト率が低くなる可能性もあります。

そのためにも最低ペイアウトの把握もしておきましょう!

最低ペイアウトが高い提示なら、ペイアウトが安定している取引業者だと考えていいでしょう。

最低で1.80~1.88倍ぐらいが失敗しにくいペイアウト率になります。

少しでもバイナリーオプションで稼ぎやすくしたいのであれば、業者選びのときに重視したいポイントの一つになります。

ペイアウト率が高く安定性のあるバイナリーオプションの業者選び

では、最後にペイアウト率が高く、安全性の高いバイナリーオプションの取引業者の選び方について解説します!

ペイアウトが高い業者選びのポイントは2つあります。

  • ペイアウトが高すぎる業者はNG
  • ペイアウトで選ぶならハイローかファイブスターズの2択

ではさっそくそれぞれのポイントについて解説します!

ペイアウトが高すぎる業者はNG

海外のバイナリーオプション業者の中には、ペイアウト率が3.0倍、4.0倍など、一度に投資額の何倍も増やすことができる業者が存在します。

ですが、ペイアウト率が高ければ取引の難易度もあがり、取引に対して条件がついていたり、判定が厳しかったりします。

ですので、もし安全にバイナリーオプションで取引を行いたいのであれば、ペイアウト倍率が高すぎる業者は選ばないことをオススメします!

ペイアウトで選ぶならハイローかファイブスターズの2択

極論を言ってしまえば、ペイアウトの高さで業者を選ぶのであれば、「ハイローオーストラリア」か、「ファイブスターズマーケッツ」の2択で選ぶことをオススメします!

初心者の方には海外のバイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」がオススメです。

ハイローオーストラリアは、初心者からプロトレーダーまで幅広く支持され、海外業者共通で口座開設が最短3日で開設することができます。

国内業者で口座開設する場合の、知識確認テストなどはありませんし、初回口座開設時に5000円のキャッシュバックなどのキャンペーンサービスもあります。

キャッシュバックされた5000円は、実際の取引きに使えるので、お試しとして使うこともできます。

まや、知識や勝率があがってきたら、ペイアウト率の高い「ファイブスターズマーケッツで取引してみることもオススメです!

ファイブスターズマーケッツでは、自動分析システムを無料で使うことができ、幅広い戦術が楽しむことができます。

また、ペイアウト率以外の魅力もたくさんあり、中級者向けの取引業者です!

ハイローオーストラリアやファイブスターズマーケッツのペイアウト率は、他の業者と比べても高めですし、「海外業者だから怪しい…」と思う方も多と思います。

ですが、どちらの業者も使いやすく、入出金をしっかり行ってくれるので信用性があります。

もし、高いペイアウトで取引をしたいのであれば、ハイローオーストラリアかファイブスターズマーケッツで口座開設することをオススメします!

まとめ

今回はバイナリーオプションのペイアウトについて解説しました!

「ペイアウト」は、バイナリーオプションで取引をしていく上で、必ず必要な専門用語です!

今回の記事を見直して、ぜひ「ペイアウト」について覚えましょう!