バイナリーオプション5分取引の攻略法を解説【今から実践しよう!】

バイナリーオプション5分取引の攻略法を解説【今から実践しよう!】

黒マメ

黒豆トレーダーの黒マメです!
  • バイナリーオプションの5分取引ってどうやるの?
  • バイナリーオプションで5分取引の攻略方法を知りたい!
  • バイナリーオプションで5分取引に使える取引手法は?

ナヤメル君

今回は、バイナリーオプションの5分取引の攻略法について解説します!

バイナリーオプション5分取引の攻略法を解説します!

そもそもバイナリーオプションを攻略するためには、短期間の相場の値動きを予測する必要があります。

ですが、相場は短期足になればなるほど変則的な値動きをしてしまい、予測することが困難になります。

そのため、FXのデイトレードやスキャルピングでも用いられる「5分足」から、相場の値動きを予測する「5分取引」が、バイナリーオプションにおいて取引しやすいのです。

今回は、バイナリーオプションの5分取引のやり方や攻略法について解説していきます!

今回の「バイナリーオプション5分取引の攻略法を解説」についての内容は下記になります。

  • なぜバイナリーオプションで5分取引がいいのか
  • バイナリーオプションの5分取引のメリット
  • バイナリーオプションの5分取引攻略のためのローソク足分析
  • バイナリーオプションの5分取引の攻略法

本記事を最後まで読むことで、バイナリーオプショの5分取引の攻略法を知ることができます。

ぜひ最後までご覧ください!

なぜバイナリーオプションで5分取引がいいのか?

海外のバイナリーオプション業者では、取引時間が30秒〜1日と幅広い取引時間から、自分にあった取引時間を選ぶことができます。

幅広い取引時間の中でも、特に取引しやすいといわれているのが5分取引です。

では、なぜ「バイナリーオプションで取引しやすい取引時間は5分なのか」について解説していきます。

取引時間が30秒や1分などの短期取引の場合、取引判定時間までの時間が短いため、初心者にとっては予測や判断が難しくなります。

また、取引のためのテクニカル分析が効きづらいことから、エントリーの理由付けも難しくなってしまいます。

一方で、1時間や4時間といった長期取引になると、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析で分析し短期よりも確実なエントリーができる反面、判定時間が長いことから、厳密な分析が重要なのです。

そのため、投資自体初めてな初心者にとっては、少し難易度とリスクが上がってしまいます。

短期取引の場合
  • 初心者にとって予測や判断がしにくい
  • テクニカル分析が効きにくい
  • エントリーの理由付けが難しい
長期取引の場合
  • テクニカル分析とファンダメンタル分析の両方を加味しなければならない
  • 判定時間が長いため厳密な分析が必要
  • 初心者には分析難易度とリスクが大きい

以上の理由から、初心者にとって5分取引がオススメです!

バイナリーオプション5分取引にはこんなにメリットがいっぱい!

5分取引が初心者にとってオススメな理由について理解できたところで、次は5分取引のメリットについて見ていきましょう!

バイナリーオプションの5分取引のメリットは、下記にあげる2つのメリットがあります。

  • トレンドと他の取引時間から予測ができる
  • 業者によっては転売ができる

では、それぞれのバイナリーオプションの5分取引のメリットについてご説明します!

5分取引のメリット①:他の時間足からトレンドの予測ができる

バイナリーオプション5分取引のメリットの1つ目は、他の時間足からトレンドの予測ができる点です。

5分足は、他の時間足と比べてトレンドを読み取ることに適した時間です。

例えば1時間足の場合、5分のローソク足が12本集まった時間足になります。

1時間足でトレンドが出ている場合、5分足でもトレンドになっていることが多く、1時間足でトレンドを確認したあと、同じ方向に5分足でもトレンドが出ている場合、そのトレンドは勢いが強いと判断することができます。

また、5分足では逆方向に動いていても、1時間足ではトレンドの継続が判断できる場合は、5分足でも元のトレンドに戻ってくる可能性が高くなります。

このように、他の時間足でもトレンドが把握しやすいという点が、5分取引のメリットの1つ目になります。

黒豆式!5分取引のチャートの見方

僕が取引するときは、ボラティリティの大きい1つの通貨ペアに絞って、5分足〜日足チャート全てを開いて分析しています。

例えば、「5分〜30分足:右肩上がり」だけど「1時間〜日足:右肩下がり」だった場合、5分〜30分足の短期足はその後下落していく可能性が高いのです。

この場合、5分〜30分足を上位足から順にトレンド転換していくことを確認できたら、最終的5分足でトレンド転換したタイミングでエントリーを入れます。

黒マメ

1分足で日足でも、5分足に落とし込むことができるので5分足は非常にトレンドを読み取りやすい時間なんだ!

5分取引のメリット②:業者によっては転売ができる

バイナリーオプション5分取引のメリットの2つ目は、バイナリーオプション業者によっては「転売」ができる点です。

海外バイナリーオプション業者によっては、取引を途中で終了して利益を得られる「転売」という機能があります。

ハイローオーストラリアでは、「転売」が使える取引が5分取引からとなっています。

途中で売却せずに勝つことが一番なのですが、バイナリーオプションで100%の勝率が出せる人はいません。

そのため、負けていても途中で取引をやめ損失を小さくするという目的で、転売を使うことができます。

ただ、転売する場合は取引終了時間の1分前までに行わなければならないので、早めに決断することが重要になります。

以上バイナリーオプション業者によっては「転売」ができる点が、5分取引のメリットの2つ目です。

バイナリーオプション5分取引攻略で重要なのはローソク足のヒゲ!

バイナリーオプションの5分取引を攻略するためには、ローソク足のヒゲの長さによる値動きのパターンについて理解することが重要です。

ローソク足のヒゲとは、ローソク足を形成する4つの値動き「始値・終値・高値・安値」のうち「高値・安値」によって形成される値動きです。

5分足では、ローソク足が作られる5分の間に「一番上がった価格」と「一番下がった価格」になります。

ヒゲの長さによって、「長ければ相場転換」「短ければトレンドの継続」などといった取引の指標にすることができます。

まずは、バイナリーオプションの5分取引を攻略するために、ローソク足のヒゲの長さによる値動きのパターンについて理解しておきましょう

ローソク足の見方を極めてバイナリーオプションを攻略する方法 ローソク足の見方を極めてバイナリーオプションを攻略する方法

バイナリーオプション5分取引の攻略法

バイナリーオプションの5分取引を攻略するためには、相場のトレンドに乗っかる方法とトレンドが終わるポイントを狙う方法が効果的です。

では、バイナリーオプション5分取引の攻略法のやり方について解説していきます。

今回紹介するバイナリーオプション5分取引の攻略法のやり方は、下記の2つの方法です。

  • ゴールデンクロス・デッドクロスを狙う
  • オシレーター系のダイバージェンスを狙う

では、それぞれの5分取引攻略法についてご説明します!

5分取引攻略法①:ゴールデンクロス・デッドクロスを狙う

5分取引攻略法①:ゴールデンクロス・デッドクロスを狙う

先ほども述べましたが、5分取引ではトレンドの読み取りがしやすいというメリットがありました。

そのため、トレンド転換をしたポイントを狙って、トレンド方向に順張りする方法が効果的です。

トレンド転換を把握する方法として、一般的なテクニカル分析の方法が「ゴールデンクロス・デッドクロス」です。

  • 短期移動平均線が長期移動平均線を下から上に抜けばゴールデンクロス
  • 短期移動平均線が長期移動平均線を上から下に抜けばデッドクロス

ゴールデンクロス・デッドクロスで狙うポイントは、クロスの幅が小さいものではなく、なるべくクロス幅が大きいものにしましょう。

クロス幅が大きいポイントを狙う理由

ゴールデンクロス・デッドクロスででのクロスの幅が大きければ、強いトレンドの可能性が高いです。

また、トレンドが終わりを迎えるころにローソク足の実体が小さくなっているポイントでは、トレンドの勢いが弱まったことを表します。

トレンドの勢いが弱まったポイントのトレンド転換は、根拠として厚いポイントですので、ローソク足の実体の大きさも意識してみてみてください。

5分取引攻略法②:オシレーターのダイバージェンス

5分取引攻略法②:オシレーターのダイバージェンス

に、オシレーター系のRSIとボリンジャーバンドを使った攻略法を紹介していきたいと思います!

RSIは、「買われすぎ」「売られすぎ」をパーセンテージで表示したオシレーター系のインジケーターで、買われすぎ・売られすぎのラインに近づくほど相場は反転しやすくなります。

  • 30%以下で反転 → Highエントリー
  • 70%以上で反転 → Lowエントリー

これから紹介する攻略法では、ボリンジャーバンドを2σ・3σ、RSIはデフォルトの設定でご説明していきます。

詳しいチャートの設定
  • ボリンジャーバンド → 期間:20 偏差:2・3
  • RSI → 期間:13 レベル:30・70

ボリンジャーバンドとRSIを使った5分取引攻略法において、上昇トレンドが発生していると仮定して、エントリーの条件は2つありあす。

  • RSIがダイバージェンスが起きていること
  • ボリンジャーバンドにローソク足がタッチしている

上昇トレンドで、RSIがダイバージェンスが発生していることを確認できたら、再びRSIが70%付近まで上がるまでLowエントリーの準備をします。

RSIが70%付近まで到達後、ボリンジャーバンドのバンドに触れて反転したことを確認したら、逆張りでエントリーしましょう。

今から実践!バイナリーオプションの5分取引攻略法

今回は、バイナリーオプションの5分取引の攻略法について解説しました!

では、バイナリーオプションの5分取引の攻略法についてまとめます!

5分取引攻略法まとめ
  • 5分取引は初心者にオススメの取引
  • 5分取引はトレンド把握がしやすい
  • 5分取引は転売機能が使えるため損失を抑えやすい
  • 5分取引の攻略法は「トレンドの転換点」と「トレンドの終了点」を狙う

本記事をしっかりと読んで、バイナリーオプションの5分取引を攻略してください!