FXの始め方を世界一優しく解説!【口座開設の手順や必要なものは?】

黒マメ

黒豆トレーダーの黒マメです!
  • FXを始めたいけどどうすればいいかわからない
  • FXの口座開設の仕方や手順を知りたい
  • FXを始めるために必要なものは?

ナヤメル君

FXを始めたいけど、どのようにFXを始めていいかわからない方は非常に多いです。

今回は、FXの口座開設のやり方と始め方の手順をわかりやすく解説いたします!

FXの始め方を世界一優しく解説!【これを読めば一瞬でFXの始め方がわかります】

日本でもFXはとても人気の高い副業として、サラリーマンや主婦のように幅広い方々に取引されています。

ただ、ほとんどの人がFXは知っているけど、始め方がわからないため、なかなか始めることができません。

ですので今回は、FXの始め方について3つの手順にわけて解説します!

本記事の内容は以下のとおりです。

  • FXの始め方の手順1:口座開設
  • FXの始め方の手順2:勉強
  • FXの始め方の手順3:取引開始

本記事を最後まで読むことで、FXの始め方が一瞬でわかります!

ぜひ最後までお読みください!

FXの始め方の手順その1:まずはFXの口座開設をしよう!

では、まずはじめにFXで取引を行うためには、FXの口座を開設しなければなりません。

ただ、FXの口座をどこで開けばいいかわからないという方も多いと思いますので、初めての口座開設は、僕も利用しているDMM FXで開設することをオススメします!

DMM FXをオススメする理由はいくつかありますが、最大の理由として公式LINE@でのサポートやボーナスキャンペーンなどの初心者でも安心できる取引環境が整っているからです。

FXの口座開設の手順は以下のとおりです。

  1. FX会社の公式ホームページにいく
  2. 口座開設に必要な情報を入力
  3. FXの口座開設に必要なものを準備

では、ぞれぞれ順をおって説明していきます!

DMM FXの公式サイトに行く

DMM FX公式サイトはコチラ

まず、はじめに上記のリンクからDMM FXの公式サイトへいきます。

公式サイトへいき画面を下へスクロールすると、「口座開設は(無料)はこちら」というボタンがあるので、こちらをクリックしてください。

次に、必要事項の入力をしていきます。

FXの口座開設に必要な情報を入力

では、DMM FXの口座開設に必要な項目を入力していきましょう!

入力項目は下記の項目になります。

  • 口座開設の種類
  • 契約締結前交付書面、各種重要事項の承諾
  • 特定取引を行う者の届出
  • お客様情報のご登録

では、それぞれの項目について説明していきます!

口座開設の種類

こちらは、口座開設を「個人」で行うのか、「法人」で行うのかについて選択します。

「口座開設の種類」の項目では、ほとんどの方が「個人」にチェックで問題ありません。

契約締結前交付書面、各種重要事項の承諾

「契約締結前交付書面、各種重要事項の承諾」をカンタンに説明すると、「利用規約」です。

PDF形式で、注意点や各種重要事項について書いてありますので、きちんとすべてに目を通してから、下のチェックリストにすべてチェックを入れてください!

特定取引を行う者の届出

特定取引を行う者の届出については、国籍が日本にない人以外は、「はい」にチェックを入れて問題ありません。

お客様情報のご登録

最後にお客様情報の入力をしていきましょう!

お客様情報の入力項目は以下のとおりです。

  • お客様情報名前、性別、生年月日、電話番号、メールアドレス
  • 現住所郵便番号、都道府県、市区町村、番地等
  • ご職業情報ご職業
  • 財務情報年収、自己資産
  • 投資目的投資目的、投資の動機、投資経験

初めて口座を開設される方で1番引っかかるポイントは、財務情報」と「投資目的だと思います。

では、それぞれ「財務情報」と「投資目的」について説明していきます!

財務情報ー年収、自己資産

まず、財務情報では、年収が低いから口座開設ができないということにはなりませんので、正直な年収を記入して問題ありません。

また、自己資産の項目では「いくらまでFXで資金にあてるのか」という意味なので、もし金額に迷う場合は「10万円~50万円」で問題ありません!

投資目的ー投資目的、投資の動機、投資経験

次に、投資目的について説明します。

投資目的は基本的にFXでの取引が目的なので、「為替差益重視」にチェックしましょう!

投資経験については、投資自体初めての人は、すべての項目で「未経験」を選択しても問題ありません!

これで、必要な事項の入力は終わります!

FXの口座開設に必要なものを準備しよう!

前のセクションで、口座開設に必要な情報の入力が終わりました。

つぎに、DMM FXの口座開設に必要なものを準備しましょう!

DMM FXの口座開設に必要なものは以下のとおりです。

  • 本人確認書類
  • 運用資金

では、それぞれ口座開設に必要なものについて説明していきます!

本人確認書類

本人確認書類は、マイナンバーカードが必要です。

マイナンバーカードがない場合は、マイナンバー通知カードと運転免許証などの顔写真付きの身分証が必要です。

本人確認書類を準備できたら、アップロード・メール添付・郵送・FAXいずれかの方法で、DMM FXまで送付します。

運用資金

FXの口座開設が完了しても、取引するための資金がなければ取引が行えません。

DMM FXの初回入金額は5万円あれば、取引が可能ですので、口座開設前にしっかりと準備しておきましょう!

FXの始め方の手順その2:FXの勉強をしよう!

FXの口座開設ができたら、次にFXの勉強をしましょう!

基本的な知識については、インターネット上にたくさんありますので、ネット上で基礎的な知識を付けていきましょう!

また、専門的な知識については書籍などを購入して熟読することもオススメです。

基礎的な知識はネット、専門的な知識は書籍のように、勉強方法を使い分けてFXのための知識を蓄えていきましょう!

FXの始め方の手順その3:取引をしよう!

口座開設が完了し、基礎知識についてカンタンに勉強ができたら、最後に取引を行いましょう!

FXで勝つためには、実践経験を積んでいくしかありません!

FXの本を10冊読んで取引をしない人より、FXの本を3冊しか読んでいないけど毎日取引をしている人では、1年後には後者のほうが成長できています!

このように、知識マニアにならないよう、必ずしも実践経験を積んでください!

FXは学生でも始められるのか?

FXは20歳を超えていれば、学生でも始めることができます!

先述した手順で口座開設を行えば、学生でもFXの口座を開設することができます!

未成年の方は、親の許可があれば開設出来るところもありますが、ほとんどの国内FX会社では、口座開設をすることができません。

未成年の方でFXを始めたいという方は、20歳までにFXで運用するための資金をしっかりとためておきましょう!

まとめ

今回は、FXの始め方について解説しました!

FXを始める手順は「FXの口座開設→FXに最低限必要な基礎知識の勉強→FXの取引スタート」です。

この3つの手順をたどれば、すぐにFXを始めることができます!

カンタンではないでしょうか?

これを読んでいるアナタも、これを機にぜひFXを始めてみてください!

では、また次回の記事でお会いしましょう!