【原因と対策を教えます!】ハイローオーストラリアの口座凍結とは?

【原因と対策を教えます!】ハイローオーストラリアの口座凍結とは?

黒マメ

黒豆トレーダーの黒マメです!
  • ハイローオーストラリアの口座凍結って何ですか?
  • 口座凍結されてしまう原因はなに?
  • 口座凍結されないための対策ってありますか?

ナヤメル君

このような声をいただきました!

ハイロー オーストラリアを使っていて、「口座凍結」という言葉を耳にしたことがあると思います。

口座凍結をされてしまっては、取引ができなくなってしまいますよね。

しかし、ハイローオーストラリアでは口座凍結は滅多に起こりませんので安心してください!

今回は、「なぜ口座凍結が起こってしまうのか?」原因と対策について解説していきます!

ハイローオーストラリアをうまく活用することで、バイナリーオプションの取引を安心して行うことができます!

本記事を最後まで読むことで、口座凍結になってしまう原因とそれを回避するための対策について知ることができますので、ぜひ参考にしてください!

では、本編に参ります。

ハイローオーストラリアの口座凍結とは?

ハイローオーストラリアの口座凍結とは?

では、ハイローオーストラリアで口座凍結になるのはどのような時なのでしょうか?

ハイローオーストラリアでは、以下のリンクで口座条件についてご説明しています。

ハイローオーストラリアの口座条件

ここに記載のある以下の行為を、ハイローオーストラリアは違法だと判断しています。

ですので、以下のことを破ってしまった場合には口座凍結の恐れがあります。

7.15. お客様は、実行すると私たちの適用法令違反となる疑いのある取引、もしくは私たちまたは他の人に適用 法令違反を犯させることになる疑いのある取引を行うように、注文指示を出してはなりません。適用法令 (いかなる法令もしくは規則も含みますが、これらに限定はされません)が関連しているのは、以下の事 項です:

a) 市場操作、虚偽の取引、市場不正操作、架空取引、ブラックボックス取引、スキャルピング、偽装売 買、もしくは両建注文;

b) インサイダー取引;

c) お客様の居住国の IP アドレスでない IP アドレスからの単独名義口座取引;

d) 空売り;

e) 本契約;

f) 市場の混乱を起こす、または市場の統合性または効率を毀損する;または

g) 人の判断を誤らせる、または欺瞞的行為。

ですので、口座凍結を避けたい方は上記のルールはきちんと守りましょう!

ハイローオーストラリアの口座凍結は2種類!

ハイロー オーストラリアの口座凍結には以下の2種類があります。

  • 通常凍結
  • 限定凍結

では、それぞれの凍結が起こる原因と凍結してしまった場合にどのような状態になるかについて説明していきます。

ハイローオーストラリアの口座凍結:通常凍結

では、なぜ通常凍結が起こってしまうのでしょうか?

上記で解説した違法行為をしてしまった場合には、ハイローオーストラリアから口座を通常凍結されてしまいます。

通常凍結をされてしまうと、ハイローオーストラリア自体の利用ができなくなってしまいます。

ですので、入出金はもちろんのこと、取引もできなくなってしまいます。

また、再びハイローオーストラリアの口座を開設することもできません。

ただ、ハイローオーストラリアに入金した分の入金額は払い戻されるので安心してください!

ハイローオーストラリアの通常凍結は、ハイローオーストラリアの利用自体ができなくなるので、他のバイナリー業者を利用することをオススメします。

ハイローオーストラリアの口座凍結:限定凍結

限定凍結をされてしまう理由は、「口座条件」には詳しい記載がないので、これをしたら必ず凍結されてしまうというものはありません。

しかし、ハイローオーストラリアの収益は「トレーダーの負け分」になります。

ですので、ハイローオーストラリア側に不利益となることをした場合には、限定凍結をされてしまう可能性があります。

ハイローオーストラリアの不利益になることは具体的に以下のような取引になります。

  • 連打法
  • マーチンゲール
  • 両建てによるエントリー
  • 高額でのエントリー
  • 一度の出金が100万円以上
  • 頻繁な出金

ただこれらの行為を行ったからといって、必ず凍結されるわけではありません。

このような行為を行って「稼ぎ過ぎる」ことが問題なのです。

では、限定凍結をされた場合にはどのようなことが起こるのでしょうか?

限定凍結の場合は以下のような措置が取られます。

  • 一回の取引金額が5,000円まで
  • 一回の取引が完了するまで次の取引が行えな

つまりは、口座に制限がかかってしまうのです。

入出金はできるのですが、口座に制限がかかってしまうので、稼ぐことが難しくなります。

利益の出しすぎには注意!ハイローオーストラリアの稼ぎすぎのラインこれ!

通常凍結の場合は、上記の口座条件を守っていれば問題はないのですが、限定凍結の場合はルールが詳しく設定されているわけではないので、そうはいきません。

では、限定凍結をされてしまうラインはどこなのでしょうか?

一般的には、1,000万円以上の利益を出してしまうと限定凍結をされてしまうと言われています。

ですが、この「1,000万円以上稼いだら」というのも人によって異なるので注意が必要です。

ただし、トータル1,000万円以上の利益を出してしまうと間違いなく限定凍結されてしまいます。

また、利益が500万円であっても「連打法」や「両建て」などの取引をした場合には限定凍結をされる場合があるので気をつけましょう!

このようにハイローオーストラリアで口座を凍結されてしまうことはあるので、気をつけましょう!

1,000万円以上稼いでも口座凍結されないという方は、入金金額と利益のトータルがマイナスな方です。

稼いでいるつもりでも実は稼げていないというケースです。

ハイローオーストラリアで口座凍結をしないために読め!

最後に、ハイローオーストラリアで口座凍結しないための運用方法について解説していきます!

ハイローオーストラリアを使っていく上で気をつけなくてはならないことは、「稼ぎ過ぎる」ことです。

実際には、ハイローオーストラリアを使っていて、「資金管理」や「テクニカル分析」をしっかり行ってエントリーをしていれば、口座凍結をされることは滅多にありません。

具体的な対策方法としては以下の通りです。

  • 丁寧なエントリー(テクニカル分析をしっかりする)
  • エントリー金額は資金の2%〜5%

です。

初心者の方が、連打法やマーチンゲール法を使い、高額でエントリーをした結果、ビギナーズラックで稼ぎすぎちゃったというケースがあります。

このような場合は即凍結されます。

上記の対策を守り、しっかり取引をしていれば口座を凍結されることはないので安心しましょう!

マーチンゲール法を使ってエントリーしている方は危険なので、すぐに下記の記事を読みましょう!

【諸刃の剣】バイナリーオプションでマーチンゲールは危険なのか? 【諸刃の剣】バイナリーオプションでマーチンゲールは危険なのか?

まとめ

今回はハイローオーストラリアの口座凍結のついて解説しました!

まとめると以下の通りです。

タイトル
  • 口座凍結は2種類
    └通常凍結:規約違反のよる、口座の利用停止
    └限定凍結:稼ぎすぎによる、口座に規制がかかる
  • 口座凍結を避けるための対策
    └テクニカル分析を用いた、丁寧なエントリー
    └口座資金の2%〜5%でのエントリー

上記のことをしっかり頭にいれて、ハイローオーストラリアをうまく活用していきましょう!

以下の記事でハイローオーストラリアの口座開設については解説していますので、口座開設がまだの方は参考にしてください!

ハイローオーストラリアの口座開設のやり方と手順【3分でできる!】 ハイローオーストラリアの口座開設のやり方と手順【3分でできる!】

口座凍結回避!ハイローオーストラリアでも使えるサインツール無料プレゼント!

バイナリーオプション高性能サインツール無料プレゼントページ

 

  • バイナリーオプションで全然勝てません。
  • 自由な時間とお金が欲しいです。
  • ハイロー専用のツールはありますか?

ナヤメル君

黒マメ

こんなお悩みを持たれている方がたくさんいました。

ですので今回は、バイナリーオプションで使える高性能サインツールを無料で限定配布!

自由な”時間”と”お金”が欲しい方は下記のボタンをクリック!

バイナリーオプション高性能サインツール無料プレゼントページ 【無料プレゼント】バイナリーオプション高性能サインツール