バイナリーオプションのおすすめトレンド系インジケーター3選!

バイナリーオプションのおすすめトレンド系インジケーター3選!

黒マメ

黒豆トレーダーの黒マメです!
  • バイナリーオプションのトレンド系インジケーターって何ですか?
  • バイナリーオプションで使えるトレンド系インジケーターを教えて!
  • トレンド系のインジケーターはどういった手法がおすすめですか?

ナヤメル君

バイナリーオプションで勝率を上げていくためには、相場分析が欠かせません。

そして、相場分析を行う上ではインジケーターなどのテクニカル指標を用いて相場分析を行います。

インジケーターにはたくさんの種類があり、「どのインジケーターを使っていいのかわからない」という方がほとんどだと思います!

なので今回は、プロトレーダーである僕黒豆が、今まで使ってきた中でも皆さんに紹介したいおすすめトレンド系インジケーターを紹介します!

本記事を読むことで、本当に使えるトレンド系インジケーターがなんなのかについて知ることができます!

ぜひ参考にして、今後のトレードに活かしてください!

では、本編に参ります!

インジケーターとは?【基礎知識】

まず本題に入る前に、「インジケーターってなに?」という方もいらっしゃると思うので、インジケーターとは何か説明します!

インジケーターが何なのかについて知っておくことで、今回の記事をスムーズに読み進められるので、早速解説していきます。

インジケーターとは、一言で言うと相場分析ツールです!

過去のデータなどから、数値に基づいて取引の判断を促すものになります。

インジケーター

上記の画像のようにチャート画面上にグラフやデータなどを視覚化して表示してくれます。

インジケーターは、世界中のトレーダーが取引を行うために使用している、大切な指標の一つです。

インジケーターはバイナリーオプションにおいてとても重要な働きをします。

エントリーの基準を視覚化し、判断がしやすくなるので、先ほども言ったように一言で表すと、相場分析ツールになるのです。

バイナリーオプションをやっていく上で必ず覚えておかなくてはいけないことなので、知らなかった方はしっかり覚えておきましょう!

そもそもインジケーターには大きく分けて2種類ある!

インジケーターには、大きく分けて2つの種類のインジケーターがあります。

それが、「トレンド系」と「オシレーター系」です。

それぞれのインジケーターがどういったものなのか説明していきます!

インジケータの種類①:トレンド系

トレンド系のインジケーターは、名前の通りトレンドを教えてくれます。

  • 上昇トレンドなのか
  • 下降トレンドなのか
  • トレンドの強さはどのくらいなのか

トレンドの方向や強さなどを認識できるようになっているのが、トレンド系のインジケーターになります。

トレンド系のインジケーターは、トレンドに沿ってエントリーを入れる「順張り」に使われることが多いです。

黒マメ

トレンド系のインジケーターのほとんどはメインチャートに表示されるよ!

インジケーターの種類②:オシレーター系

オシレーター系のインジケーターは、相場の買われすぎや売られすぎを教えてくれます。

オシレーター系のインジケーターでは、相場の過熱感が掴めるのでエントリーの戦略立てに使えます。

相場は上がれば下がりますし、下がれば上がります。

オシレーター系のインジケーターはそういった買われすぎや売られすぎな際に本領を発揮します!

オシレーター系のインジケーターは「逆張り」で使われることが多いです!

黒マメ

オシレーター系のインジケーターは、メインチャートの下のサブチャートに表示されるよ!

オシレーター系のおすすめインジケーターは、以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!

97個中6個を厳選!本当に使えるバイナリーオプションのオシレーター 97個中6個を厳選!本当に使えるバイナリーオプションのオシレーター

インジケーターには上記の2つの種類があります。

それぞれの使い方や、組み合わせなどを意識することでバイナリーオプションの勝率は格段に上げることができるので、ぜひ覚えておきましょう!

今回は2種類のインジケーターのうち、「トレンド系」のインジケーターのおすすめを紹介します!

トレンド系インジケーターおすすめ3選!

トレンド系のインジケーターの中で、僕がおすすめするインジケーターは以下の3つです。

  • 移動平均線
  • 一目均衡表
  • ADX/DMI

では、一つずつ解説していきます!

トレンド系おすすめインジケーター①:移動平均線

トレンド系おすすめインジケーター①:移動平均線

トレンド系のおすすめインジケーターの1つ目は、移動平均線です。

移動平均線は、ローソク足とセットで使用されることが多いです!

世界中のトレーダーのほとんどが使っている言っても過言ではないくらい、主要なインジケーターです!

移動平均線は、これからの値動きがどっちの方向に進んでいくのかや、トレンド発生時には、支持線・抵抗線にもなります。

トレンドの発生や転換の判断にも使われます。

移動平均線は1本ではあまり使用せず、期間が長い「長期移動平均線」と期間が短い「短期移動平均線」の複数本を表示させて、相場の方向性を確認していきます。

移動平均線の動きを見ることで、以下のように相場の状況を知ることができます。

  • 移動平均線が右肩上がり・・・上昇トレンド
  • 移動平均線が右肩下がり・・・下降トレンド
  • 移動平均線が横ばいで収縮気味・・・レンジ相場

他にも、移動平均線は4つの使い方があります。

移動平均線の具体的な使用方法としては、以下の4つが挙げられます。

  • デッドクロス・ゴールデンクロス
  • オーバーシュート
  • パーフェクトオーダー
  • エクスパンション

僕がおすすめする理由としては、初心者でもわかりやすく、使い方がとてもシンプルだからです。

「インジケーターって何を表示させればいいの?」とお困りの方は、ぜひ移動平均線から使ってみてください!

移動平均線の具体的な使い方や表示のさせ方などは、以下の記事で画像付きで解説しているので、合わせてご覧ください!

移動平均線とは?バイナリーオプション・FXでの設定方法や使い方 移動平均線とは?バイナリーオプション・FXでの取引手法を公開!

トレンド系おすすめインジケーター②:一目均衡表

トレンド系おすすめインジケーター②:一目均衡表

トレンド系のおすすめインジケーターの2つ目は、一目均衡表です。

一目均衡表は、「転換線」「基準線」「遅行スパン」「先行スパン1」「先行スパン2」の5種類の線があり、トレンドを予測することができます。

また、先行スパン1と先行スパン2の間が網目状になっており、雲と呼ばれています。

先行スパンによって形成される雲は、厚ければ厚いほど抵抗帯になりやすく、薄ければ薄いほど相場が突き抜けやすいです。

また、一目均衡表は雲とローソク足の位置関係に注目することで、簡単にトレンドの状況を知ることができます。

雲とローソク足の位置関係で知ることができるのは以下の3つです。

  • ローソク足が雲の上にある・・・上昇トレンド
  • ローソク足が雲の下にある・・・下降トレンド
  • ローソク足が雲の中にある・・・相場に迷いが生じている

僕がおすすめする理由は、バイナリーオプションのような短期取引にとても向いているという点です。

一目均衡表は雲だけでも、十分に力を発揮するインジケーターです。

なので、他のインジケーターと組み合わせることが簡単にできるインジケーターです。

いくつかのインジケーターを組み合わせる際には、ぜひ一緒に使ってみてください!

一目均衡表の具体的な使い方や導入方法については、以下の記事で画像付きで詳しく解説しているので、合わせて参考にしてください!

一目均衡表とは?バイナリーオプション・FXでの取引手法を公開! 一目均衡表とは?バイナリーオプション・FXでの取引手法を公開!

トレンド系おすすめインジケーター③:ADX/DMI

トレンド系おすすめインジケーター③:ADX/DMI

トレンド系おすすめインジケーターの3つ目は、ADX/DMIです。

ADX/DMIは、トレンドの方向性と強弱を3本の線で確認することができます。

それぞれの線のクロスや線の抜け方を見ることで、エントリーポイントの分析をすることができます。

ADX/DMIの3本の線はそれぞれ以下のことを表しています。

  • +DI・・・価格の上昇を表す
  • -DI・・・価格の下落を表す
  • ADX・・・トレンドの強弱を表す

また、ADX/DMIの 基本的な相場の判断のやり方は以下の通りです。

  • +DIが-DIの上のある・・・上昇トレンド
  • -DIが+DIの上にある・・・下降トレンド

+DIと-DIのクロス時が、相場の反転を知らせるサインになっていて、以下のように相場の状況を判断することができます。

  • +DIが-DIを下から上へ突き抜ける・・・下降トレンドから上昇トレンドへの転換
  • +DIが-DIを上から下へ突き抜ける・・・上昇トレンドから下降トレンドへの転換

僕がADX/DMIをおすすめする理由は、バイナリーオプションの順張りに最適だからです。

順張りは、バイナリーオプション初心者の方にとても向いている取引方法です!

なので、これからテクニカル分析を始めようと思っている方は、ADX/DMIを使ってみてください!

ADX/DMIの具体的な使い方や導入方法については、以下の記事で詳しく解説していますので、合わせて参考にしてください!

ADX/DMIとはどんなインジケーター?使い方・見方について解説 ADX/DMIとはどんなインジケーター?使い方・見方について解説

まとめ

今回は、バイナリーオプションのトレンド系おすすめインジケーターを紹介しました!

再度確認すると、以下の3つがおすすめです!

  • 移動平均線
  • 一目均衡表
  • ADX/DMI

これからテクニカル分析を行なっていく上で、今回紹介した3つのインジケーターを使ってみてください!

ではまた、次の記事でお会いしましょう!