Alligatorとは?バイナリーオプションでの取引手法を公開!

Alligatorとは?バイナリーオプションでの取引手法を公開!

黒マメ

黒豆トレーダーの黒マメです!
  • Alligatorってどんなインジケーターですか?
  • Alligatorの使い方を知りたい!
  • Alligatorを使った取引手法を教えてください!

ナヤメル君

ここ最近密かに注目を浴びているインジケーターが「Alligator」です。

しかし、使い方がよくわかっていない方が結構多いです。

Alligatorの使い方を知ることで、バイナリーオプションやFXでの分析が簡単にできます。

なので今回は「Alligatorはどんなインジケーターなのか」「Alligatorの使い方や設定方法」についてご説明していきます。

ぜひ最後までお読みください!

Alligatorとはどんなインジケーターなのか?

Alligator(アリゲーター)は、トレンド系のインジケーターの一つです。

アリゲーターと聞くと、ワニを思い浮かべる人がほとんどだと思います。

実は正解です!

Alligatorはその名の通りワニの口を開いたときに似ていることからその名がついています。

Alligatorは、3本の移動平均線で作られており、移動平均線が開いている時に、ワニの口が開いているように見えるためアリゲーターという名前が付いたと言われています。

3本の移動平均線には、それぞれ名前がついており、以下のように名前が決まっています。

  • 青い線:ジョーズ (顎)
  • 赤い線:ディース(歯)
  • 緑の線:リップス(唇)

この3本が開いている時が、ちょうどワニが口を開いている時です。

Alligatorは、トレンド判断をすることのできるインジケーターです。

Alligatorが開いている時がトレンド発生のサインになります。

トレンドが綺麗に発生している時を判断することができれば、エントリーで勝てる回数が増えます。

それを可能にするのが、このAlligatorなんです!

トレンド把握をする上で、とても有効に使えるインジケーターなので、ぜひ活用してみてください!

AlligatorをMT4のチャートに設定させる方法

では、AlligatorをMT4のチャート上に設定する手順についてご説明いたします!

AlligatorをMT4のチャート上に設定する方法は、下記の手順を踏んでいきます。

  1. MT4の画面上部にある「インディケータリスト」をクリック
  2. インディケータリストの一覧にある「ビル・ウィリアムス」にカーソルをあてる
  3. オシレーター系インジケーターリスト一覧の中にある「Alligator」をクリック
  4. パラメーターを設定し「OK」をクリック

では、画像を使いながらAlligatorをMT4のチャート上に設定する手順について解説いたします!

Alligator①:MT4の画面上部にある「インディケータリスト」をクリック

まずはじめに、MT4の画面上部にある「インディケータリスト」をクリックしてください。

Alligatorの設定方法②:インディケータリストの一覧にある「ビル・ウィリアムス」にカーソルをあてる

次に、インジケーターリスト一覧の中にある、「ビル・ウィリアムス」にカーソルをあてます。

「ビルウィリアムス」にカーソルをあてると、ビル・ウィリアムスインジケーター一覧が表示されます。

Alligatorの設定方法③:「Alligator」をクリック

オシレーター系インジケーター一覧の中にある、「Alligator」をクリックしましょう。

Alligatorの設定方法④:パラメーターを設定し「OK」をクリック

下の画像のように、パラメーターを入力するウィンドウが表示されます。

Alligatorの設定したい期間や、色などを設定したら「OK」をクリックしてください。

Alligatorの基本的な使い方・見方

Alligatorの基本的な使い方は、以下の二つです。

  • Alligatorの開き具合で相場の状況を判断
  • パーフェクトオーダー

では一つずつ解説していきます。

Alligatorの開き具合で相場の状況を判断

Alligatorは、3本の移動平均線の開き具合で相場の状況を判断することができます。

3本の線が広がっているときは、強気相場であると判断することができます。

逆に、3本の線が閉じている際は、弱気相場であると判断することができます。

相場が落ち着いているレンジ相場の場合は、3本の線が閉じ、入り乱れています。

トレンド発生時には、3本の線が開いています。

3本の線から相場状況の確認ができるので、しっかり覚えておきましょう!

パーフェクトオーダー

Alligatorの二つ目の使い方としては、パーフェクトオーダーです。

パーフェクトオーダーとは、短期中期長期の移動平均線が3本とも同じ向きをしている時のことを指します。

このパーフェクトオーダーが起こっている時は、相場はトレンド相場にあると判断することができます。

3本の線が全て上向きのパーフェクトオーダーでは、相場が上昇トレンドであると判断ができるので、HIGHエントリーを入れます。

逆に、3本の線が全て下向きのパーフェクトオーダーでは、相場が下降トレンドであると判断できるので、LOWエントリーを入れます。

とてもシンプルですよね!

このように3本の線の向きを見て、トレンドが発生しているかどうか判断できるので、ぜひ活用してみてください!

まとめ

今回は、最近話題のインジケータであるAlligatorの基本的な使い方や設定方法について解説しました!

Alligatorはトレンドを知るためにとても有効なインジケーターの一つです!

しっかり使い方をマスターし、有効活用してみてください!