【禁断の手法解禁】バイナリーオプションの1分取引攻略なんて余裕!

【禁断の手法解禁】バイナリーオプションの1分取引攻略なんて余裕!

黒マメ

黒豆トレーダーの黒マメです!
  • バイナリーオプション1分取引の攻略法を知りたい!
  • バイナリーオプション1分取引の手法が知りたい!
  • バイナリーオプション1分取引で使えるインジケータを知りたい!

ナヤメル君

FXと比べて比較的短時間で取引ができる、バイナリーオプション。

バイナリーオプション取引の中でも、1分取引を行っている方は多いのではないでしょうか。

しかし、バイナリーオプションの1分取引は、取引判定時間が短いのに加え、ペイアウト倍率も高く設定されています。

そのため、ギャンブル取引になってしまい、壊滅的な勝率で資金を溶かしてしまう方がほとんどです。

そんなハイリスクハイリターンな1分取引では、しっかりと手法を確立し、取引における注意点をしっかりと抑えれば、余裕で攻略ができるんです!

今回は、バイナリーオプションの1分取引を攻略するために、1分取引の手法や注意点、使えるインジケーターなどについて解説していきます!

本記事を最後まで読むことで、バイナリーオプションの1分取引攻略が余裕になりますので、ぜひ最後までお読みください!

また、今だけ下記のような悩みを抱えている方に、高性能サインツールを無料でプレゼントしています!

  • バイナリーオプションで全然勝てません。
  • 自由な時間とお金が欲しいです。
  • ハイロー専用のツールはありますか?

ナヤメル君

黒マメ

このようなお悩みを解決するべく!

今だけ、バイナリーオプションで使える高性能サインツールを無料で限定配布しています!

自由な”時間”と”お金”が欲しい方は、下記のボタンをクリック!

バイナリーオプション高性能サインツール無料プレゼントページ 【無料プレゼント】バイナリーオプション高性能サインツール

では、本編に参ります!

バイナリーオプションの1分取引のメリットを知ろう

では、まずはじめにバイナリーオプションのメリットについて知っていきましょう!

バイナリーオプション1分取引のメリットは、下記にあげる2つです。

  • 短時間で取引ができるため効率良く稼ぐことができる
  • 30秒取引よりもテクニカル分析がしやすく勝率をあげやすい

1分取引は、名前の通り1分という比較的短時間で取引をしていくので、勝率さえ上げることができれば、効率よくに稼ぐことが可能です。

また、30秒取引よりも確定までの時間が長いので、30秒取引よりも、テクニカル分析がハマりやすいというメリットもあります。

バイナリーオプションの1分取引のデメリットも知っておくべき

1分取引のメリットについて理解できたところで、デメリットについても知っておきましょう。

バイナリーオプション1分取引のデメリットは、下記にあげる2つです。

  • 取引判定時間が早くゲーム感覚になりやすい
  • 5分取引や15分取引よりもテクニカル分析がハマりにくい

1分取引のメリットでもお話ししましたが、1分という比較的短時間で取引をしていくため、ゲーム感覚になりやすいというデメリットがあります。

また、相場は時間足の期間が長ければ長いほど、テクニカル分析がハマりやすいという特徴があります。

そのため、5分取引や15分取引など時間足と比べると、1分取引ではテクニカル分析がハマりにくというデメリットもあります。

バイナリーオプションの1分取引攻略は業者選びから始まっている

バイナリーオプションの1分取引攻略は業者選びから始まっている

バイナリーオプション1分取引のメリットとデメリットについて理解できたかと思いますので、さっそく1分取引の攻略法について解説していきます!

実はバイナリーオプションの1分取引攻略は、業者選びから始まっています。

バイナリーオプション1分取引に最も適した取引業者は、ハイローオーストラリアです。

まず、バイナリーオプション取引業者には、国内業者と海外業者があります。

国内業者だと、日本の規制による短期取引が禁止されてしまったため、1分取引を行うことができません。

そのため、バイナリーオプションで1分取引をするためには、海外取引業者で取引口座を開設する必要があります。

海外取引業者の中でも、一番利用者の多いハイローオーストラリアがオススメです。

1分取引のペイアウト倍率が1.95倍と高く、出金などのトラブルがほぼありません。

他にもザオプションやファイブスターズマーケッツなどの海外業者もありますが、初めて取引口座を開設するのであれば、ハイローオーストラリアをオススメします。

また下記の記事では、バイナリーオプションの業者選びについて解説していますので、下記の記事も合わせてご覧ください!

その選び方はNG!バイナリーオプションの失敗しない取引業者の選び方

バイナリーオプションの1分取引攻略のための禁断手法

1分取引攻略のための取引業者がわかったところで、さっそく1分取引攻略のための手法をご紹介いたします!

今回紹介するバイナリーオプション1分取引手法は、RSIと移動平均線を使用した逆張り手法です。

それでは、インジケーターの設定値を見ていきましょう。

インジケーターの設定
  • RSI:期間5・レベル30、70
  • 移動平均線:期間3・期間60

では、インジケーターの設定ができたと思うので、さっそく1分取引手法のエントリールールについて見ていきましょう。

また、それぞれのインジケーターの詳しい使い方については、下記の記事で解説していますので、ぜひ下記の記事もあわせてご覧ください。

あわせて読みたい
  • RSIの詳しい使い方
  • 移動平均線の詳しい使い方

1分取引手法のエントリールール:HIGHエントリー

1分取引手法のエントリールール:HIGHエントリー

HIGHエントリーをいれるためのルールは3つあります。

  1. 移動平均線3が移動平均線60よりも下に推移している
  2. 陽線が移動平均線3に触れることなく下に浮いている
  3. 浮いている陽線の前のローソク足のRSIの数値が30以下を推移している

以上3つの条件を満たしたのを確認できたら、浮いている陽線の次のローソク足の始値(58秒〜00秒)でHIGHエントリーを入れます。

1分取引手法のエントリールール:LOWエントリー

1分取引手法のエントリールール:LOWエントリー

LOWエントリーをいれるためのルールは3つあります。

  1. 移動平均線3が移動平均線60よりも上に推移している
  2. 陰線が移動平均線3に触れることなく上に浮いている
  3. 浮いている陰線の前のローソク足のRSIの数値が70以上を推移している

以上3つの条件を満たしたのを確認できたら、浮いている陰線の次のローソク足の始値(58秒〜00秒)でLOWエントリーを入れます。

バイナリーオプションの1分取引の手法別インジケーターを紹介

上の取引手法では、RSIと移動平均線を使用しましたが、他にも手法別に1分取引に使えるインジケーターを紹介します!

1分取引の順張り手法で使えるインジケーター3選

1分取引の順張り手法で使えるインジケーターは下記の3つです。

それぞれ、トレンドの方向や強さを判断できることに加え、エントリーサインとしても使える優秀なインジケーターです。

ぜひ、順張り手法で1分取引をされている方は、使用してみてはいかがでしょうか?

1分取引の逆張り手法で使えるインジケーター3選

1分取引の逆張り手法で使えるインジケーターは下記の3つです。

  • CCI
  • ストキャスティクス
  • エンベロープ

それぞれ、相場の過熱性を判断するインジケーターで、買われすぎや売られすぎから逆方向へとエントリーするサインとして使用します。

ぜひ、逆張り手法で1分取引をされている方は、使用してみてはいかがでしょうか?

バイナリーオプションの1分取引攻略で注意しなければいけないこと

これまで1分取引攻略のための手法について解説してきましたが、これだけではまだまだ余裕で攻略はできません。

最後に、1分取引を余裕で攻略するための注意点についてご説明していきます。

バイナリーオプション1分取引を余裕で攻略するための注意点は3つあります。

  • ノイズを知っておくこと
  • ポチポチ病になってしまう
  • 取引ルールを作らずにエントリーしてしまう

それでは、それぞれの注意点についてご説明していきます。

1分取引の注意点①:ノイズを知っておくこと

1分取引の注意点1つ目は、ノイズを知っておくことがあげられます。

ノイズとは、1分足などの比較的短期間のチャートにおいて、瞬間的に逆方向にレートが動くことをいいます。

ノイズが出たタイミングでエントリーしてしまうと、思っていた方向とは逆方向へとレートが動いてしまうため、結果的に負けにつながります。

では、なぜノイズが起こるのかについて知っていきましょう。

ノイズが出る主な原因は、個人投資家のロスカットです。

個人投資家のロスカットなどで突発的に起こるもので、実際の相場の動きとは関係なく起こります。

つまり、ノイズは誰にもわからない不確かなものなのです。

1分取引をする上では、ノイズはつきものなので避けることはできません。

ですが、ノイズでエントリーしてしまった場合でも、知るのと知らないのでは、その後の取引に雲泥の差が出てしまいます。

1分取引ではノイズはつきものなので、ノイズに注意してエントリーしていきましょう。

1分取引の注意点②:ポチポチ病になってしまう

1分取引の注意点2つ目は、ポチポチ病になってしまうことがあげられます。

バイナリーオプションのように短い期間で取引をするということは、結果が確定するのが早いです。

そのため、ゲーム感覚で取引を行ってしまい、何度もポチポチとエントリーを繰り返してしまいやすくなります。

これが、俗にいうポチポチ病です。

ポチポチ病になると、根拠なく感覚でポチポチエントリーしてしまい、相場分析が疎かになってしまいます。

バイナリーオプションで利益を上げるためには、相場分析は欠かせない要素の1つです。

そのため、しっかりと相場分析を行ってポチポチ病にならないように注意しましょう。

1分取引の注意点③:取引ルールを作らずにエントリーしてしまう

1分取引の注意点3つ目は、取引ルールを作らずにエントリーしてしまうことです。

ここでいう取引ルールとは、1日のエントリー回数、マーチンの回数、エントリーをやめるタイミング、資金管理があげられます。

このように、取引をする上で細かくルールを決めることが、1分取引を余裕で攻略するカギになります。

1分取引は短い期間で取引が終了するので、取引ルールを決めないとすぐに資金が溶けてしまったり、先ほど説明したポチポチ病にもなってしまいやすくなります。

ですので無茶な取引はしないよう、しっかりと取引いていく上でのルール設定を、より細かく設定することが重要です。

まとめ

今回はバイナリーオプションの1分取引攻略を余裕にするための方法について解説しました!

本記事の内容は下記になります。

まとめ
  • 1分取引は短時間で取引が終わるため効率的に稼ぐことができる
  • 一方で1分取引は短時間で取引が終わるためゲーム感覚になりやすい
  • 1分取引を攻略するためには海外業者ハイローオーストラリアを利用すること
  • 1分取引攻略を余裕にするためには取引ルールを細かく設定することが重要

今回の記事をしっかりと読んで、ぜひ1分取引を攻略してください!